人気の富士山の東京発ツアーとは

2013年にユネスコ世界遺産に登録された富士山は、東京発のツアーも多く、登山を目的に富士に向かう人たちに人気でよく選ばれています。

日本一の高さを誇るこの山は、世界遺産の登録以降は国内外からもさらに多くの登山客が訪れています。この山に登るためにはいくつかのルートがあることはよく知られていますが、その中でも最も人気の高いルートは、吉田ルートと言われているものです。富士山へ東京発のツアーで行き吉田ルートで登山をする場合は、富士スバルラインを通って標高約2300メートルにある5合目まで車で行き、そこから登山を始めます。

山梨県側から5合目まで行くことができる有料道路の富士スバルラインでは、バスの中から青木ヶ原樹海や富士五湖などの景色を見ることができることも人気です。富士山へ東京発のツアーで行くには、1泊2日や2泊3日のものが多くあります。1泊2日のプランは、山小屋で1泊しますが、2泊3日のものになると山小屋で2泊することが可能です。

1泊2日よりも2泊3日のプランの方が、時間的に余裕があるため高地にもゆっくり慣れることができるのが特徴です。1泊2日で富士山に行く東京発のツアーでは、山小屋で夕方から仮眠をとって夜に再び出発しご来光をみてから下山しますが、2泊3日のものではご来光を見た後、人気のお鉢めぐりに行くプランがあります。富士山郵便局や日本最高峰の3776メートルまで行くには、こちらのプランを選びます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *