ハイキングを楽しめる尾瀬のバスツアー

至仏山や燧ヶ岳・袴腰山などの2000メートル級の山々に囲まれた盆地にある尾瀬はバスツアーでも人気のハイキングコースがあり、昔から人気を集めています。

ミズバショウやミズゴケなど湿原ならではの貴重な植物が沢山あるのが特徴です。遠くまで広がっている高い空とあたり一面の湿原がある景色の中をハイキングすれば、リフレッシュできるという人も多くいます。そんな尾瀬もバスツアーでは、比較的安い費用で手軽に大自然の中、ハイキングをすることが出来るのが魅力です。

さまざまな植物が群生しており、訪れる季節によって全く違った姿をみることができるのもこの湿原の特徴で、春や夏・秋までは季節を変えて何度もリピートする人も少なくありません。初夏は「夏が来れば思い出す」という出だしで始まる歌でもよく知られた、ミズバショウが咲き誇ります。夏は黄色い花が特徴のニッコウキスゲがそこかしこに花を咲かせています。

そして秋には、紅葉した草原の味わいある風景を楽しみながらハイキングをすることができ、リピーターにとっては、それぞれの季節による違いが楽しみとなっているようです。自然の中をハイキングすることができる尾瀬でバスツアーは、気軽に日帰りの旅行を楽しむことができるのが特徴で、個人で交通手段を確保して旅行をするよりも安い料金で行って帰って来られるのが魅力でもあります。様々な会社がツアーを販売していて、いろいろな地域から出発するものがあるので、選択肢も多くあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *