日帰りで楽しめるスノボツアー

冬のシーズンだけに限定されるスポーツでもあるスノボは、雪のある短い期間だけの楽しみでもあるために期間中はできるだけ回数を楽しみたいという人も多いものです。

連休で現地に宿泊するとなると宿代がかかることから大きな出費になり回数を行くのも予算的に厳しいものですが、日帰りでのスノボツアーならリーズナブルな料金で宿代を抑えることも可能です。日帰りスノボツアーには、前日の夜に出発する夜行日帰り便と早朝に出発する便の二種類があります。

夜に出発する場合には便によって21時から23時くらいに出るので、仕事が終わって自宅に戻り夕食や入浴を済ませてから乗車するにも間に合う時間であり、また多少の残業があっても仕事場から直行するにも安心の時間です。夜中のうちにバスが移動するために日帰りでは行くことが難しいような遠いゲレンデにも向かうことができ、早朝にゲレンデに到着するのでまだお客さんが少なくすいているリフト開始時間から楽しむことができます。当日の朝に出発する便では、バスの車内では眠れないという人や女性に人気があります。

比較的近場のゲレンデになってしまいますが、現地でスノボを楽しむ時間は十分に確保されているので安心です。スノボツアーバスは、マイカーで行った時のように運転疲れをすることもなく車内でゆっくりと好きなことをしてくつろぐことができます。仮眠を取ることも可能であり、次の日に疲れを残さずに楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *