日帰りスノボの楽しみ方

最近では仕事などのためにいそがしく、なかなか余暇の時間がめぐってこないという人たちに向けて、日帰りでスノボが楽しめるようなツアーというものが開催されるようになってきています。

こうしたツアーも、通常の団体旅行、パッケージツアーといっしょで、あらかじめ旅行会社に申し込みをして、チケットを受け取った上で、当日は決められた集合場所から大型バスや新幹線などに乗るといった手順になります。日帰りのスノボのツアーといえば、はたして時間的に十分に楽しむことができるのかと疑問に思うこともあるかもしれませんが、実際にはゲレンデに滞在する時間はかなりたっぷりととってあります。

もっとも少ない場合であっても約5時間程度、場合によっては8時間くらいはスノボができるというのがだいたいのところですので、日帰りとはいってもあなどれないといえます。また、スノボをするのであれば、ボードやジャケット、ゴーグルなどといった、最低限のスノボ用品は現地に持っていかなければならず、それなりに重くで大きい荷物であることから、移動の際にはなかなかたいへんであるといえます。

こうした場合ですが、はじめの申し込みの時点で、現地のレンタルショップからレンタルができるようなオプションにチェックしておくのがよいといえます。極端な話をすれば、なにも持っていかなくても、すべて現地調達をすることになりますので、スポーツを楽しむことだけに集中することが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *