19〜22歳のスノボーツアー

19~22歳のうちにスノボーツアーを申し込むと、実はとってもお得です。

なぜかというと、いくつかのゲレンデでは対象の年齢の人はリフト券代がなんとタダ、というキャンペーンをやっているからです。でも、交通手段も宿泊先もどうしたらいいかわからない、というか、スノボー自体初めてでなにからやればいいかわからないという人もいるでしょう。そういう人はまず、旅行代理店に行ってみましょう。たくさんのスノボーツアーパンフレットがあります。そして、その中には、交通手段と宿泊がセットのものや、宿泊とレンタルがセットのものなどがあります。

インターネットサイトではバスだけ販売しているゲレンデもあります。初めての人は、まず、リフト券代がタダになることを伝えて、窓口で相談してみましょう。日程と人数を伝えれば、自分に合ったスノボーツアーを紹介してくれます。旅行を組むのが好きな人は、インターネットで情報収集をするのもいいですが、そのときの注意点としては、宿、レンタル、交通手段をバラバラに取るよりも、セットになっているプランを探す方がお得になることが多いです。

特にウェアなどの道具一式レンタルは、ツアーであれば安くなりますが、そうでない場合は高くなることが多いです。初心者に自分の道具一式貸してくれるという人も少ないので、あまり周りの人をあてにしないようにしましょう。いちからプランを組むとなると、現地での動きがわからないことも多いので、経験者の人に相談するか、旅行代理店に相談することをおすすめします。また、初めての人はプラン探しとあわせて、スクールも探しましょう。初めて行っていきなり滑れることはまずないので、経験者がいない場合は、スクールの料金や割引もチェックしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *