日帰りで利用するスキーツアー

スキーシーズンは短いものであり、楽しみにしている人も多いことでしょう。

短期間でたくさんスキーを楽しむためには、予算を抑えたいものです。そんな時には、現地での宿泊費を抑えて日帰り利用をするという方法もあります。バスツアーなら、夜の寝る時間を移動にあてることによって遠方にあるゲレンデまで時間を有効活用して行くことができます。休みの日の前日の夜22時程度の遅い時間に都内を出発し、高速道路に入ったころには消灯となってゆっくりと眠ることができます。

早朝のリフト運行開始時間からたっぷりと滑ることができ、また夜に出発をするので日帰りでも一日中現地で楽しむことができます。夜の出発までの時間はナイターで滑り続けるのもいいですが、現地の観光を楽しむという方法もあります。その場所ならではの地元料理を食べに行ったり、お酒を楽しむこともできます。また、夜景を見学したり温泉に入ったりという楽しみ方もあります。スキー場の中には温泉地が近いという場所も多いものであり、ゲレンデ施設内に日帰り温泉がついているということもあります。

一日の滑り疲れをゆったりと温泉に浸かって癒してから帰ってくることもできます。スキーバスツアーは、車中一泊になるので宿泊費がかかりません。他の交通機関に比べてリーズナブルな料金で利用ができるので、シーズン中にはたくさん楽しむことができます。学生さんにも多く利用されていますが忙しい社会人にも人気があり、完全予約制なので人気のツアーは早めに予約してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *