パッケージ型か個人型ツアーか

ツアー旅行は、現代において旅行代金が安いことから人気の主力商品となっています。

ユーザーからのニーズも高く各旅行会社では、様々な企画のツアー旅行があります。その内容には、添乗員がつくもの、食事や移動を含めた観光などをそろえたパッケージ型から、自由行動時間を多くとったフリープラン型まで、さまざまなタイプのパッケージツアーがあります。いずれの場合においても、団体割引料金として適用されているために、個人旅行プランを組み立てるよりもお得で効率が良いというメリットがあります。

その理由としては、パッケージ型のツアーの商品を企画販売する旅行会社側としては、交通機関や宿泊先などにかかる費用、その他入場料がかかる観光施設を、企画したプランの時期に大量に仕入れることから旅行者一人あたりの代金を安く抑えるメリットがあるからです。安さや時間ばかりではなく、パッケージ型は法律によって消費者が守られるようなしくみづくりができているのが特徴であり、最大のメリットということができます。個人で手配した旅行については、時間やプランには自由行動することができますがトラブルに際しては、自分で処理をしなければなりません。

個人旅行のメリットとしては、分流の旅を作り上げることができる点です。移動についても格安航空券やLCCを組み合わせて、また現地ではバスや鉄道など公共機関を乗り継ぎ旅をすることが出来ます。宿も安い宿を探して泊まることで、費用を抑えることができます。どちらも自分の行きたいツアーを選択することで、それぞれ楽しむことが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *