若い人から元気をもらうなら安いツアー

最近は一口にツアーと言ってもピンからキリまであり、出発時刻を遅くしたり、帰る時刻を早目にしたりしているものも増えています。

高齢者ビジネスの影響もあるのでしょうが、北海道新幹線開通に合わせて、往復グリーン車でのゆったり旅行などという企画も目白押しです。確かにこれらのツアーは、スケジュールにも余裕があり、ホテルや旅館も高級で、食べ物やお風呂なども、さすがだなという感じで満足が行くものがほとんどです。その代り、従来のパッケージツアーの料金と比較すると、1.5倍から、高いものでは2倍という具合です。

年金生活とはいえ、ある程度蓄財がある年配者にとっては、またとないもので、参加者が少なくて中止になるケースは、日程の悪さの関係を除けば、ほとんどないくらい繁盛しています。さて、問題は料金で、こうなると、お金に余裕のある層しか参加できなくなり、どうしても若者は飛びつかなくなります。高級なものは、高所得か高資産の高齢者限定となってしまうのが現実です。

そういう人たちのお仲間に入るとか、結びつきを得たいとか、一緒に楽しみたいというのには、とても具合がいいのですが、欠点は老若男女一緒に旅行していると、ある程度の高齢者は、若い人から元気やパワーをもらうということがあって、それが新しい活力になるのですが、そのチャンスがないということです。

ゆったりと落ち着くことだけを望むのであればともかく、ある程度の年齢になったら、若い人との交流で、特に心を若くすることも時には必要なのです。そのためには、安いツアーということも視野に入れたいものです。ただし、歩く距離とか含め、年齢を正しく伝え、あらかじめ旅行会社に相談することを忘れないのがいいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *