ナガシマリゾートでの宿泊先

ナガシマリゾートは中部圏屈指のアミューズメントパークで、ジェットコースターやショッピングモール、温泉などのさまざまな施設が一度に楽しめるところがポイントです。

そこで中部圏以外にも、全国から観光客が訪れていますが、広大なエリアを日帰りで楽しむのにはやはり無理があることから、宿泊で何日かをかけて楽しむ人たちも多くなっています。具体的なナガシマリゾートでの宿泊先ですが、便利さからいえばやはりオフィシャルホテルへの宿泊ということになります。

ナガシマリゾートのオフィシャルホテルは合計で4か所ほどあり、それぞれ特徴がありますので、好みの雰囲気のところを選んで宿泊をするのがよいといえます。この場合はナガシマリゾートの各施設とホテルとを結ぶ送迎バスが毎日出ているほか、園内で使えるパスポートが割引価格で購入できるなどの特典も付いています。ほかには現地の周辺にある他のホテル・旅館なども狙い目です。

長島温泉の旅館に宿泊ができれば、ナガシマリゾートの園内だけではなく、ちょっとした温泉巡りの雰囲気も味わえますし、木曽三川公園センターや熱田大社、名古屋城などの観光スポットも比較的近場に多くありますので、そこまで足を伸ばすことも可能です。価格面を重視したい場合は、ビジネスホテルなどを使う手段もあります。名古屋港を中心とするコンビナートに近いという立地もあって、意外とこうしたビジネスホテルの立地は多く見られますので、予約も比較的容易です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *